「クリスマス」・「離婚」というキーワードで読まれる記事 〜 クリスマスの日に。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

みなさま、クリスマスをいかがお過しでしょうか?
普段読まれない記事が、ふと読まれていることに気づき・・・。

検索ワード

本日読まれた記事。

昨年のクリスマスにしたためた思いのあるもの。

調べてみると、「クリスマス」、「離婚記念日」のワードで上位に上がっていた。

変化点

毎年クリスマスになると元夫に、
申し訳ない片鱗が残っていた。

けれど、今年は、この記事に記したように・・・。

元夫が新たなスタートを切っていることを知り、
晴れやかな気分。

クリスマス

例年と同じように・・・

今年も義母から手料理などの荷物が届く。

まるで本当の家族のように、

Merry X’mas.
異動してストレスもたまってる頃かな?

このように始まるクリスマスカードも添えられている。

姉からは、お歳暮のビール飲み比べセットが届き・・・、
ちょっとほっこりとするイブ。

クリスマス

部の方針ブレークダウンの事務局の仕事で集中したり、
役員報告前のプレゼンチェックをしたり、「クリスマス?」と思うような日。

翌日の部長報告を「すみません、(準備)間に合いません」と、
素直にギブアップしたら、
「出社遅らせるー」という喜びの上司に、
「クリスマスプレゼントです」とかえせる自分。

明日から、気持ちを切り替えて今年最終日の山場に・・・。

◼️関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。