内定が正式に確定 〜 インターンシップの学生からのお礼のメール。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

内々定が出ていた学生から、6/1を迎え、正式に内定が出たと。。。

6月稼働初日の今日、インターンで色々アドバイスをさせてもらっていた学生から内定の連絡が。

すでに、採用プロセスが終えているので、メールで連絡する必要もないのだけれど、わざわざお礼を届けてくれる気持ちは素直にうれしい。

インターンシップの選考から、本番から、エントリーシートの添削から接点があるので、特別な思い入れはある。

一方で、今の自身のおかれる境遇において、このように言われるのは、微妙な部分はあるのは事実。

入社までは、まだ少し時間がありますが、いつか〇〇さんと働けるのを楽しみにしています。

私からは、

いつか、どこかでお目にかかれるのを楽しみにしています。

と、お祝いの言葉とともに、メールで締めくくり、返信をした。
いろんな価値観がある中で、メーカーも相対的に人気がない環境で、第一志望として選んでもらえて、このように縁があった学生とのやりとりはありがたく思う。

彼の入社後の活躍が楽しみだけれど、まずは、学生生活を満喫してくれたらな…と思ったり、ご縁がなかった学生たちは、どこに行ったのだろう?と思い浮かべたりの一日。

■関連記事

様々なキャリア、様々な人生、全てが貴重な決断、時間であることを尊重しつつ。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。