【錦糸町グルメ】大衆居酒屋「もつ焼き 涌谷」〜 地元の人に愛されるお店

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

錦糸町に出かけたついでに、おすすめしてもらった大衆的なお店に行ってみる。
錦糸町 北口から数分の「もつ焼き 涌谷」

店内

カウンターと、

テーブル席が3つの

こじんまりとした店内。

MENU

DRINK

ドリンクメニュー。

FOOD

串焼き、焼き物。

料理

まずは、生ビール。

ガツ刺(600円)

ネギがたっぷり入った中は、こんな感じ。
ガツが細くて繊細な切り方。

今回は、にんにくで頼んだけれど、酢味噌も選択できる。

牛煮込み(550円)
濃厚な味を想像していると意外にあっさりとしていて食べやすく、しかも柔らかく煮込まれている。

涌谷焼(260円)

何かを尋ねると、いわゆる、つくね。
ゴマが白、黒入っていて、オリジナル。
肉汁がジュワッと・・・。

なんこつ(230円)

部位のサイズがバラバラと独立しているのが逆にいい。

レバー(180円)

厚みがあるレバー。

シロ(230円)

シロが柔らかくて、優しい食感。

まとめ

お会計は3000円ほど。お酒を2杯飲んで、これだけいただいて、ローカルな空間を堪能できて、いいお店でした。

■関連記事

大衆店だからこそ、その土地、土地の空気感、カラーがあって楽しめる。
寡黙な大将が焼き物を焼いてくれるお店でした。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします