【渋谷グルメ】奥渋 近江牛と尾崎牛「TABLE O TROIS」〜 バームクーヘン豚に、美味しい海鮮。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

奥渋の滋賀県の素材にこだわったお店、「TABLE O TROIS」へ、再び。
今回は初めてブランド豚の「バームクーヘン豚」を。

期間限定の「シャンパンパスポート」が2ヶ月目からのキャンペーンが延長されてました。

お店の外は「English MENU」
ひこにゃんと。

MENU

その日のメニュー。

カウンターの様子。

料理

この日も、まずはシャンパン。

その日のアミューズ。

岩手県 広田産の生牡蠣(780円/P)

アオリイカのサラダ(1280円)
イカがとても柔らかくて、やさしい味わい。

そして、メインのバームクーヘン豚のロース炭火焼き(300g)(3,680円)
ジューシーで、柔らかくて、美味しい。

■バームクーヘン豚(藏尾ポーク)
バームクーヘン豚の説明はこちらから。

幻の尾崎牛のトリップのトマト煮込み(1280円)
奥深い味わいで美味しい一皿。

まとめ

この日はふたりで4,5杯分のお酒と合わせて12000円ほど。
※ 私の飲み物は、シャンパンパスポートでお会計に加味されていないです。

初めてバームクーヘン豚だったり、尾崎牛のモツだったり、また、複数だと楽しめる幅が広がる今回の訪問でした。

◼️関連記事

みなさんも、超お得な「シャンパン」のキャンペーン期間は終了しましたが、よかったら・・・。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします