【釜山観光】夏の海水浴場 海雲台 〜 釜山のビーチは意外ときれい

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

有名なビーチがあるということで地下鉄の海雲台駅へ。
じめっとしていて、溶けそうな暑さ。

駅の出口を確認。

地下の出口は、
工事中だけれど、水族館のディスプレイを模様替え中。

階段の両側はまるで海の中。

ビーチへ向かう3番出口。

海の方に向かうと、トッポギ屋さんや、チェーン店なども道路沿いに。

海水浴場

横断歩道の先に・・・。

海だー!!!

夕方なのに、まだこんなに海水浴をしている人たち。

違うサイドも。

数年ぶりの海。
ちょっとワクワクしてくる。

と思っていたら、波でパンツがびしょり・・・と。

釜山の海は綺麗なんだ。

足だけつかる、わたしのような人たちもたくさんいる。

ビーチの全体の雰囲気。

釜山の近くに、こんなビーチがあって、家族などで海に行くのも楽しいかもしれない。

海鮮レストラン

ビーチの手前には、芸能人なども訪れているお店がたくさんあるみたい。
観光客向けのお店だったので、夕方だとあまり人の通りはなく・・・

駅寄りには、牛肉クッパ通りも。

食は時間帯のせいか思っていた賑わいはなかったけれど、
海はなかなかよかった。

水着のまま浮き輪を持ってタクシーで帰る人たちもいて、日本の主なビーチよりも手軽に海水浴を楽しめるスポットかもしれません。

◼️関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。