【釜山観光】釜山総合バスターミナル 地下鉄 アクセス 〜 老圃(ノポ)駅 切符の買い方 注意点

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

釜山の総合バスターミナルへのアクセスについての記事。
地下鉄 切符の買い方の注意点と。

釜山総合バスターミナル

慶州やソウルなどへ行くための釜山総合バスターミナル。
地下鉄1号線の最終地点の老圃(ノポ)駅の隣。

釜山の地下鉄は乗るのも慣れて「1400ウォン(約126円)」の切符を券売機で買って乗る。
※ 2019年8月換算

切符の買い方について詳しくはこちらの記事で。

地下鉄1号線

私のケースは、宿泊していたチャガルチ駅から老圃(ノポ)駅へ。

地下鉄に乗るのも慣れてきたけれど、さすがに終点近くまで乗ると地下ではなく、地上に。

老圃(ノポ)駅に到着。

改札

切符を通しても何度もエラーになる。
釜山の場合、改札口が無人が多くて、このケースも。

仕方なく、「赤いボタン」を押す。

相手の方は、英語が話せないようで、会話にはならず、「ガチャ」と切られる。

すると、職員らしきひとがきて、
「2区間払ってないでしょ?」と言われ、差額を払うように。

その場で2000ウォンを払うように言われて、
彼に払ったら、通してくれた。

その間のやりとり1分以内。
そしてあっさりと去っていく係員。

切符の買い方

釜山の主な移動は、1区間の14000ウォンで事足りますが、
老圃(ノポ)駅へは2区間 1600ウォンなので、気をつけてください。

そして、釜山総合バスターミナルへ。

■関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。