【釜山観光】釜山総合バスターミナルの施設 〜 老圃(ノポ)駅から各都市へ。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

釜山 老圃(ノポ)駅の釜山総合バスターミナル。
行ったことがないバスターミナルだと、規模感とかお店とか気になるかと思うので、主なポイントを。

先日の記事でチケットの購入から乗車するバスのイメージはお伝えしたので、それ以外を。

釜山総合バスターミナル

地下鉄の駅から直結している切符を販売している階。
そこには、このように街中にあるようなトッポギだったり、

コンビニもあり、バスに乗る前の買い物はターミナルで十分。

同じフロアにトイレも綺麗。
(出発フロアにもお手洗いはあります。)

レストラン フロア

奥にあるエスカレーターで2階に。

上がってすぐにカフェは。
こちらは、海外の旅行客や勉強している人などで比較的人がいる。

その隣は、韓国料理のお店。

上からみた全体像。

バス発着 フロア

バスの発着は下に。

発着するフロアは、このように。

発車の番号を確認して、扉を開くとすぐにバスが。

下のフロアにも簡単に食事をとれるところがある。

釜山総合バスターミナルは、メインのバスターミナルとあって、
コンビニやトイレなど、ターミナルでいろいろ事足りるので、
心配はないかと。

■関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。