【福山グルメ】大衆居酒屋「自由軒」〜 広島 人気店のおでんとモツと。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

広島 福山への旅。
帰り際に、サク飲みのハシゴ酒を。

順序が逆転しましたが、2軒目の中華のお店はこちら。

自由軒

のれんが「おでん」と「洋食」という不思議な組み合わせ。

ガラス戸の中の店内。
まだ早めの時間だったけれど、満席の店内。

事前に席をTELで確認したときは空いていたということだったけれど、
予約ができないとのことで、満席に。。。

店内

でも、10分ほどお店の外で待っていると2名のお客さんがお店を出て、イスを詰めてもらい、運よく入店できた。

テキパキとした接客で気持ちがいい。
奥のキッチン。

MENU

壁に貼られているメニュー。

反対側の壁にも。

料理

乾杯は生ビール(600円)

お料理。味噌がきいている
すじ(300円)

お店のおすすめの
ロールキャベツ(250円)

もつ煮込み(300円)
鳥の肝。

きもてき(530円)
豚レバー。
もつのメニューが多くて、店員さんに色々確認してオーダー。

ホルモン炒め(530円)
野菜とぷりっとしたホルモンとが美味しい一皿。

レンコン天(400円)
塩でいただく、サクサクのレンコン。

最後のお酒に日本酒も。

まとめ

期待しながら訪れた福山駅近くの自由軒。

1時間弱の滞在で、これだけ頼めて、新幹線の時間を気にしなければ、
本当はもっと色々食べたかったけれど、サク飲みでも大満喫。

ひとり2000円ほどで、それだけ満足度が高いお店。

福山を訪れることがあれば、おすすめのお店です。

◼️関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。