仕事と水面下の変化点と。〜 ぶらさない自分

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

今週は、台風から始まり、仕事で夜が遅く、朝が早かったので、
なかなか記事が更新できず。。。

めまぐるしい日々

目まぐるしい毎日の中で、上司と少し話す時間が取れる。

先週末の上司同士の会話で、大筋の合意はされたようだ。
あまり内容は詳しくは聞かしてもらえないけれど、そんなものだろうと。

管理職会議

10月の担当者の入れ替わりを受けたり、来期の異動も考慮して、
個々のキャリアを考慮しての議論を管理職間で行う。

自分が担当の時は、これだけ丁寧に個人の異動を考えている場があるとは考えていなかった。

来期の数名の異動先は、羨ましい勤務地やポジションばかり。
がんばっている人が報われる、すごく健全だと思う。

そして、会議のあと、数ヶ月ぶりに管理職の会食も。

そんな管理職たちも、来年の4月の異動のことが気になる人もいたり・・・。

帰り道

帰り道、上司のタクシーを呼ぶ。
同じ方向というで「エミリアも乗れば」と乗せてもらい一緒に。

数ヶ月前の前回もタクシーで同じ時間を過ごしたが、
会食の場ほど、テンションの高さでもなく、
しっぽり、落ち着いた会話ができる空間。

人の評価はいろいろだけれど、上司も様々な経験を経て、
今にいるんだなと感じる。

4月から半年ほどの関係だけれど、色々話してみて、
「ポジションが人を作る」というのはあるんだなと感じる。

連絡

先日会話をした方。

「突然のことで驚きを隠せませんでした」と反省していると、
わざわざご連絡をいただいたり。

会議のあとのエレベーターを待つ間に、
「決まったんだってな。〇〇から聞いたよ」、と。

数十秒ほどの時間だったので、そのあとの言葉はなかったけれど。

「よかったな」というものが込められているように思った。

先日の記事。

モヤモヤした感情を引きずることなく、昇華させておいたのが、
メールでも、この言葉でもよかったんだろうと思う。

頭で考えすぎず、自分の信じる部分をぶらさない。
それが重要だなと思えたここ数日。

流れ星

頭の中はまとまらないけれど、一週間を終えることができ、
週末に色々考えてみようかと。

みなさんも素敵な週末を。。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。