チームの資格認定お祝い会 〜 無事に認定後、週末の夜の慰労会

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

夏に資格認定試験を受けた課員のメンバー。
なかなかないことだけれど、無事に全員合格して・・・。

自分の部下のサポートは、こちらの記事などに。

資格試験

毎年夏に資格試験があって、
10/1に合否がわかる。

今回は、受験人数が多く、さすがに全員の合格は難しいだろうな?と、
管理職一同思っていたけれど、全員が無事に合格。

そのお祝いの会を課長と担当管理職で設定。

しゃぶしゃぶ

その日のお店は、、

蟹しゃぶ。

お鍋を囲みながら、わいわいと仕事のことなどを話す。
しゃぶしゃぶを追加しつつ。

チームの雰囲気

日常が、当たり前のように過ぎているときは、なかなか気づかないけれど、
こういう場に身を置くと、つくづく「いいチームだな」と思う。

まず、前向きで、優秀なメンバーで、会社の事業に貢献する気概もあって。

来月、異動したら、さらに懐かしくなるのだろう、と思いながら。

最後に。

賑やかな宴も2時間半ほどで終了。

ふとレジにあった藤田ニコルンのサイン。
お店の雰囲気とのギャップがその夜の余韻を醸し出す。

来月に異動する私、
今の部署にいるのもあと2週間ほどになる。

このメンバー達との一日一日を大切に過ごそうと・・・。

■関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。