風邪の症状をそのままに 〜 薬を飲まないで完治を。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

体に負担をかけているのを認識して、できる範囲でメンテナンスしていたけれど、最終日に気が抜けたのか風邪をひく。

風邪

以前の記事に書いたように、ヨガを始めて、
汗もたくさんかきデトックスできるようになってからまず風邪を引かなくなった。

もし、ひき始めても、早めに就寝して、温めて・・・とすると翌朝大抵治っているが、今回は、流石に送別会を欠席することもできず。

風邪薬

ということで、しっかり風邪を引き、
週末には熱も本格的に出てくるし、咳も鼻水も。。

でも、決して薬を飲まないのが、わたしの治し方

西洋医学では、表面的に症状を押させても、根本治癒にならないので、また別の症状で現れるので、水分をたくさん取り、温めて

参考になるような記事は、こちらに。

からだと向き合う

体に負担をかけていると思ったけれど、やはり、体が悲鳴をあげたんだなと納得。

そのように、体と向き合いながら、いたわりながら、日々を過ごすことは大切ですね。

と高熱にうなされた週末の2日間。
健康のありがたみを感じる機会。

大切な仕事などの場合は、仕方がないですが、薬で抑え込むのではなく、治してみることを試してはいかがでしょうか?

■関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。