【バンコク】タイ東北料理「Somtum Der(ソムタムダー)」〜 ピリ辛のタイ・イーサン料理

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

バンコクの数日の滞在で訪れたレストラン。
今回は、日本にも支店がある現地で人気のお店を・・・。

さまざまな賞を獲得している店舗のようです。

◼️ Somtum Der HP

Somtum Der

お店に入った1F。

席数が多いのは階段で上がった2F。

MENU

このお店は、タイの東北地方の料理。

どれも、ピリ辛の味付けのようです。

前の日に食べそこなったエビを発見。

英語でメニューが記載されているので、
選びやすい。

料理

タイ料理で生のエビ?

前日気になっていたので、
試してみる。

この辛いソースと一緒に食べる海鮮たまらない。
(半年以上駐在している同行者も初めてだったようですし、自己責任で・・・。)

こちらも辛いサラダ。

ソーセージも、青唐辛子付き。

この記事で紹介しましたが、普通のタイ料理もいいですが、イーサン(東北)料理、ハマりそうです。

BEER

辛い品々なので、ビールが進みます。

Chang、

Shigha、

Leoと全種類制覇。

辛い料理なので、ついついビールが進みがちなので、
氷を入れてもらったりするのも現地風の楽しみ方だそうです。

まとめ

さすが、現地の人気店ということで、はずれのない味。

ひと皿 100THB前後(350-400円程度)とお値段もリーズナブル。
※ 19年11月換算

Somtum Der(ソムタムダー)は、東京にも店舗を構えていると。

ぜひ、東京でも訪れて見たくなりました。

みなさんも、タイの東北(イーサン)料理 試してみませんか?

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。