【明治神宮】鎮座百年祭記念事業|いただいた記念品・感謝状

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

2020年11月 明治神宮鎮座百年祭が執り行われる。
その鎮座百年祭を前に、明治神宮より宅急便が届く。

届いた物

手元に届いたダンボールを開くと、
記念品、感謝状が同封されていた。

挨拶状の封を開くと、
このようなごあいさつ文

記念品

三越伊勢丹の包装紙に包まれていた記念品

その中には置き時計

特製クリスタル置時計の説明書

そして、感謝状

数多くの多くの奉賛者からこの明治神宮鎮座百年記念事業が実現をしたことを、改めて、素晴らしいことだと感じる。

百年前に多くの国民、都民からの願いで建立された明治神宮。
その歴史のバトンをつなぐ一端を担わせていただけたことに感謝。

これからも東京都を見守っていただいてる明治神宮にお参りを・・・。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。