【博多グルメ】行列ができる鮨屋『ひょうたんの回転寿司』|天神・西鉄福岡駅

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

福岡の中心地、天神駅から近い駅ビルソラリアステージ専門店街のB2Fにある行列ができる回転寿司の「ひょうたん寿司」

美味しいお寿司がリーズナブルな価格で手軽に食べられるお店。

2018年に訪れた回らない本店の「ひょうたん寿司」の記事はこちらに。

この日も本店のひょうたん寿司も行列

回転寿司は本店の前の駅ビルの地下2階にあります。

ひょうたんの回転寿司

週末のお昼ということもあり、長蛇の列。
この手前のエスカレーターのところまで別の列ができていました。

◼️食べログ

列の間にも、おすすめのメニューが貼られていて、人気店の工夫がされていました。

最後の列のあたりには本日のおすすめメニューがあり、食べたいものを考えながら列を待ちます。

店内

長い列ですが、回転はいいので、30分ほどで案内をされました。

こじんまりとしたカウンター席

回転寿司ですが、その日はお寿司は流れていなくて、

全て職人さんにお願いするスタイルでした。

MENU

おしぼりとお茶。
コロナ対策か、お茶は煎茶のティーパックでした。

後はシンプルにお醤油とガリ

寿司

活サバ(390円)
新鮮な光沢の鯖

たいらぎ貝のひも(320円)
その日のおすすめでもあったので、頼んでみました。

生カキの軍艦(320円)
しっかりした存在感のカキがそれぞれのっています。

活穴子(260円)
初めて食べる活穴子、蒸した食感とは異なるシコシコ感?

いわし(260円)

石垣貝(260円)
柔らかくて、最後にしっかりとした食感を楽しめる貝です。

一口あわびのおどり食い(390円)
こちらがクライマックス!!

本当に生きている!あわび!!
にょろーり、にょろーりと動きます。

それが、レモンをかけるとこんなにも勢いよく踊ります!!!

ということで、福岡の食を大満喫のランチでした。

まとめ

7皿でお腹がいっぱいに。
お酒は頼んでないので、お会計は2400円ほど。

本当は最後に発見したメニューの「ふぐ」も食べたかったのですが、お腹に余裕がなく。

週末などは人気店なので1時間待ちなどもあると思いますが、店先にはテイクアウトもあるので、時間のない方は楽しめるかも知れません。

本店のセットメニューもいいですし、回転寿司でひと皿づつ頼む楽しみ方もありますし、天神駅から近いので、福岡グルメのコスパのいいお店の候補のひとつ。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。