【無印良品】Found MUJI キルギス|中央アジアのキルギス共和国 遊牧民 羊毛フェルト

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

表参道に出かけた際にFound MUJIの前を通りかかると「キルギス」の文字が見える。

中央アジアの「キルギス共和国」の取り上げているようです。

Found MUJI

■Found MUJI キルギス HP

中央アジアに位置するキルギス共和国は、いくつもの国と国境を接する内陸国であり、ロシア文化の影響も色濃い多民族国家です。
国土全体の約40%が標高3000mを超えますが、砂漠は無く気候に恵まれ、美しい自然が豊富なことから中央アジアのアルプスとも呼ばれます。
シルクロードの道中であったとも言われるイシククリ湖周辺に点在する村々には、古来からの遊牧や羊毛フェルトの生産で生計を立てる人々がくらします。
Found MUJI キルギスでは、昔ながらの遊牧民の知恵を見つめなおし、一点ずつ手作りされる羊毛フェルトの商品をご紹介します。

Found MUJIの店内のディスプレイ

「キルギス」の冊子もありました

バックパックの旅

ふと数年前にキルギスにバックパックでふらりと旅をしたことを思い出した。

首都のビシュケクや、

夜行列車の風景。

中央アジアの独特な文化の香り。
遊牧民のエリアには訪れたことはないですが、表参道・青山に出かけられる機会があれば、立ち寄るのも面白いと思います。

ご参考に・・・。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。