2021年を飛躍の1年に|なりたい自分になる|カウンセリング・モニター感想

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

先日より継続している2021年をよりよくするためのコーチングセッション。

↓でも一部の方の感想を記事にしましたが、その後のモニターさんの感想をご参考までに。

感想

Dさん(40代 女性)
1.セッションはいかがでしたか?全体の感想をお知らせ下さい。

本日はありがとうございました!
30分が早く感じました

2.セッションで、2021年に向けて、よりよくするヒントや気づきはありましたか?

ひとことでいうと「起業」になりましたが、自分の想いが思う存分出せる居場所づくりが目的なのかもと、今ふと出てきました。
これもまた一つ発見が出来て良かったです。
今日だけの答えかもしれませんが、「あっ!これだったんだ」という感覚は大切にしたいと思います。
今までと違う視点を持つことができた。
好きなことだけではなく「起業視点」で観ること。

3.セッションを受けて、2021年に向け、どのようにしていきたいですか?

「これか!」というもの見つける。
「見つかりました報告」をします。

Eさん(30代 女性)
1.セッションはいかがでしたか?全体の感想をお知らせ下さい。

落ち着いて自分を見つめ直すことが必要と指摘されたことがとても心に響きました。
ぼんやりと感じていたことが言語化されて、スッキリしました。

2.セッションで、2021年に向けて、よりよくするヒントや気づきはありましたか?

一番やるべきことが明確になった気がします。

3.セッションを受けて、2021年に向け、どのようにしていきたいですか?

迷いながらですが、じっくり自分を見つめていく年にしていきたいです。

Fさん(40代 男性)
1.セッションはいかがでしたか?全体の感想をお知らせ下さい。

30分という時間が短く感じました。
30分で答えにまで導いてくれるので、充実した時間になりました。
ありがとうございました。

2.セッションで、2021年に向けて、よりよくするヒントや気づきはありましたか?

自分の中にあるメンタルブロックに気づくように誘導して頂けました。

3.セッションを受けて、2021年に向け、どのようにしていきたいですか?

目標に向かって進むやり方に気づかせて下さったので、それを実践していきたいです。

2021年へ

来年はいい年にしたい」というのは誰もの共通の願いであるのです。

けれど、「どうしたいですか?」と問いかけると意外にふんわりとしたイメージしかなかったり、
逆に「こうなりたい!」と言われてカウンセリグを進めると実は本当の望みでなかったり、
第三者から客観的に「なりたい自分」を引き出してもらうことは有益だったりします。

まだ少し追加枠がありますので、ご興味がある方、なんとなく気になるという方は、いかがですか?

■追加募集枠

※ 最終モニターセッション20年12月11日になります。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。