【日比谷グルメ】鮨『意気な寿し処阿部 虎ノ門ヒルズ店』|コスパがいいお寿司・刺身の食べ放題

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

自分のご褒美も込めて、虎ノ門ヒルズにある食べ放題のメニューがあるというお寿司屋さん「意気な寿し処阿部」に初めて訪問する。

意気な寿し処阿部 虎ノ門ヒルズ店

虎ノ門ヒルズの4Fにあるレストランフロア

年末でビルの営業も限られているからか、夜の営業より少し早い時間帯だからか静かなレストラン街

◼️食べログ

そこに木の外観が特徴的な意気な寿し処阿部がある

ランチ営業が16:30まであるのは、うれしいですね

店内

カウンターとテーブル席がいくつかあるお店

お店の入って左手には個室もありました。
(※ 個室が写真に写っておらず、すみません。)

入口を背にしたこちらのテーブルに案内される

食べ放題

男性 4900円
女性 4300円
↑90分間の食べ放題でこの価格。

食べ放題はこちらのメニュー。

アルコールを3杯以上頼むと30分延長になるのと、
(このタイミングは)15:00−16:00に入店すれば500円OFFになるクーポンがありました。

ちなみに、ぼたん海老、中トロ、うになどのオーダーは数量が限定になります。

お寿司

料理は、つまみ一品料理お寿司とそれぞれ紙に書いてオーダーします。

食べ放題のメニューにもお通しはついてきました。

まず、お寿司にいく前にお刺身と一品料理をお願いする。
ぼたん海老サーモン子持ち昆布
それぞれクオリティーが高くて、美味しいです。

おつまみに梅水晶
食感と梅肉の酸味が程よく効いています。

ふぐ唐揚げ
定番だけでなく、季節の一品もあるのがいいです。

そして、いよいよお寿司へ。
中トロ赤身ウニさんまうなぎと頼みます。

追加のオーダー。
鯛刺身光物ガリ巻とぼたん海老。

中央にあるのが、光物ガリ巻。
寿司飯の代わりにガリが入っていて、鰯が2匹分ほど、たっぷり巻物に入っていて、これは是非試していただきたい、新たな発見の一品でした。

いくらうに穴子つぶ貝本日の白身えんがわ漬け

うにもいいですが、いくらもぷちぷちして美味しいです。

つぶ貝七味正油焼

ホタテ磯部焼
こちらは思ったよりかなり小ぶりのホタテでした

もっと食べたかったのですが、こちらで最後のオーダー。
赤身・中トロ、うに、ネギトロ、玉子は締めました。

お寿司だけでなく、お刺身や一品料理も頼めるので、90分があっという間に感じます。

MENU

ご参考までに、通常メニューの画像もアップいたします。

DRINK

ビール、焼酎、サワー、ワインなどの基本的な取り揃え。

獺祭、久保田、黒龍など、有名どころの日本酒も取り揃えていました。

FOOD

コース料理は、3500円〜10000円の価格設定。

お刺身とお寿司のセットメニュー

そして、「本日のおすすめ」

まとめ

虎ノ門ヒルズにあるそこそこの価格設定のお鮨屋で、4900円(男性)、4300円(女性)で食べ放題であれば、コスパとしては満足度の高いお店ではないでしょうか?

もし、訪問される際は、お寿司は一貫からですが、一品料理やお刺身のボリュームがそこそこなるので、複数でいかれた方が満喫できると思いますし、言わずもがなですが、是非、空腹にして行かれることをおすすめします。

また、こちらの阿部寿司のお米は、新潟南魚沼のお父様が作られているそうで、お野菜などはお母様が作られている生産者が見えるのはいいですね。

久々に訪れた虎ノ門ヒルズ。
かわいいトラのもんにも会いに行ってきました。

意気な寿し処阿部 虎ノ門ヒルズ店の食べ放題を検討されている方のご参考になれば・・・。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。