【渋谷グルメ】ワイン・ビストロ『リゾットカレースタンダード』|ふらっと立ち寄りたくなる気軽な大人の隠れ家

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

渋谷で落ち着いた雰囲気で軽く大人の隠れ家でワインを傾けながら仕事帰りに・・・と使いたくなる『リゾットカレースタンダード』

渋谷の桜丘町にある雑居ビルの地下にあるお店。

ひっそりとあまり目立たないけれど、

このような看板が立っています。

リゾットカレースタンダード

階段を下りて、お店の中へ。

◼️食べログ

カウンターのみの小さな店内。

MENU

シンプルな1枚のメニュー。

当日のおすすめ。

料理

スパークリングワイン(580円)
なみなみと。

生ビール(500円)
泡がきめ細かいカールスバーグ

お通し(500円)
生ハムなど。(こちらの画像は2人分です)

たっぷりお肉のオリジナルポテトサラダ(580円)
口当たりのいいポテトサラダとお肉とセットに食べるのがいい感じ

その日、メニューにないおすすめされた白子のお料理

白子のミネストローネ風

ふわっとした食感の冬にあったたまる一皿

鶏肉とキャベツのやわらかビール煮込み(580円)
最後に、柔らかく煮込まれた鶏肉とキャベツ。

グラスワインの赤(580円〜)

自家製サングリア(580円)
リンゴがたっぷり入ったサングリア

こちらがオリジナルの料理ですが、今回頼まなかったので、系列店で頼んだリゾットカレーをご参考に。

◼️系列店

まとめ

渋谷の隠れ家的に親しい仲や大人の関係でゆっくりと静かに食事をするには、いいお店だと思います。

予算は、お酒を2杯程度ですと、1人3000円少々。
ワインなどをしっかり楽しむと4000円以上という予算のイメージかと。

渋谷のお店選びのご参考に、、、。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。