【盛岡グルメ】焼肉『大同苑 盛岡総本店』|前沢牛・仙台牛をリーズナブルな価格で堪能

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

盛岡というと海鮮や冷麺など、美味しいグルメを楽しめる。
地元の方におすすめされた「大同苑」の総本店を訪問。

大同苑 盛岡総本店

◼️食べログ

店内

ボックスシート中心の落ち着く店内

多くの方が予約をされていたので、予約をされた方が良さそうです。

ゆったりとした席に案内される。

個室も4名や6名などがありました。

MENU

FOOD

その日のおすすめメニュー。

定番のメニュー。
前沢牛と仙台牛の説明から。

タン、カルビ、ロース、ハラミ

前沢牛とホルモン、豚・鳥・野菜。

サラダ、キムチ、スープ・一品料理

ご飯もの、盛岡冷麺

最後に、デザートとコース料理

DRINK

岩手の地ビールBAERENのメニュー。

ビール、サワー、日本酒

ハイボール、焼酎、マッコリ、カクテル

赤ワイン、

白ワイン

食事

グレープフルーツサワー(税抜き 500円)
この日はさっぱりとサワーから。

ネギタン塩(380円/1ヶ)

焦げ目がつくくらいに焼くといいときく。
タンが焼けて、中のネギが出てくる。

タンの次は、ホルモン。
牛ホルモン(850円)とコテコテホルモン(800円)

続いて、ハラミ・カルビ
塩とタレが選べ、タレでお願いする。

ハラミとカルビ、ホルモンと。
程よく脂が乗っていて、箸が進みます。

盛岡冷麺(税抜き 900円)でしめる。
辛さを選べるので、4段階の3番目の大辛。

コシがあり、あっさりとしたスープと締めにピッタリでした。

まとめ

駐車場はないですが、契約している隣のコインパーキング「福田パーキング」の1時間無料の駐車券はお会計の時にいただけました。
(20分100円の駐車料金でした。)

お酒を数杯飲んで、この日のお会計は1人4000円ほど。
プレミアムなお肉やお酒を飲んだとしても、そこそこで収まりそうなリーズナブルさ。

駅ビルの盛岡フェザンにも系列店があるので、新幹線の合間などにも訪れることができると思います。

盛岡のお店選びのご参考になれば。。。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。