息苦しさ 〜男性からのひとこと

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

雨の週末いかがお過ごしでしょうか?

最近、色々メッセージをいただく環境ですが、

最近、とあるひとことに居心地が悪く。。。

お祝いメール

ありがたいことに、管理職になり、

たくさんのお祝いや激励のメッセージをいただく。

その4割から半数ほどに、

「早く役員に・・・」

「第二の◯◯さん(はえぬき女性役員)を目指してください」

など。

はじめは、、、

20代の頃から、

「役員を目指して」

という言葉は、かけられていたので、

当初は、

あまり気に留めず、スルーを。

蓄積すると

しかし、この短期間で、

何十通というメールと、

直接の言葉と、、、。

正直、

とても居心地が悪い、

というか息苦しさを感じるようになった。

男性目線では

おそらく、

役員という、

明確な「ポジション」

ががんばりの評価として、

モチベーションになるのだと思う。

一方の

私たち、女性の多くは、

目の前の仕事を、

コツコツこなしての

延長線の「結果」が、

今なだけ。

ストレス?

そういえば、

過去の女性上司も、

「役員間違いない」

と言われていたのに、

それが実現する前に、退職された。

また、少し、その時の上司の気持ちがわかった気がする。

みなさんの周りにバリキャリ女子がいらっしゃったら、

彼女たちにかける言葉に、

たまには、意識してみてはいかがでしょう?

フレキ

みなさんの毎日はいかがですか?
素敵な週末を。。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします