【下北沢カフェ】「織部」下北沢店 〜 テラス席でくつろぎの空間で。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

下北沢でカフェに入ろうと、はじめて訪れた「織部」の記事。
美濃焼を窯元から直接提供している和洋陶器の専門店にカフェが併設されている。


◼️食べログ

下北沢の喧騒を忘れさせるゆったりとしたテラス席。

店内

店内は陶器や和のモノを中心に販売されている。

その時は、特別展が開催されていた。

鉄瓶やお箸も。

切子だったり、店内のカフェでも使われているグラスも販売されていた。

カフェ

MENU

コーヒーメニュー。
HOTのハウスブレンドが400円からとうれしい価格設定。

抹茶や日本茶も。

デザートメニュー。
こちらのお店は、かき氷がおすすめのよう。
暑くなったら、かき氷も試してみたい。。

DRINK

お水もオシャレなグラスで運ばれてくる。

わたしはタピオカミルクティーを頼む。
タピオカがしっかりと入っている。少し硬めの食感。
個人的には、もう少しプルプルした感覚が好みだけれど、お店の雰囲気とグラスなどを加味して満足のいっぱい。

ほうじ茶は、鉄瓶で運ばれてくる。

テラス席だけでなく、店内にもカウンターといくつかのテーブル席。

まとめ

お店とカフェと絶妙なバランスがとれている空間。
下北沢にいることを忘れさせるひととき。

また、かき氷の時期にでも、ふらりと本を片手に立ち寄りたくなるカフェです。

◼️関連記事

下北沢の週末の喧騒から離れて、のんびり過ごせるカフェ。
下北に行かれる際、立ち寄ってみてはいかがでしょう?

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。