【神泉グルメ】渋谷 焼き鳥とモツと「からから」〜 奥渋 平日のサク飲み、カジュアルに。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

仕事帰りに軽く飲みに行こうと、
神泉駅近くの焼き鳥(・焼きとん)屋さんへ。

初訪問

神泉のあたりはよく行くけれど、
新規開拓は最近あまりしていなかったので、
「こんなお店があったんだ」と思いながら
誘われたお店に到着。

食べログ:

ガラス張りのお店。

右手側の方が入り口でカウンターへ。

MENU

串のメニューはこのような。

1本140円とリーズナブルな価格設定。

ドリンクメニュー

ビールからハイボール、サワーなど、

サワー、焼酎などの種類はそこそこある。

お通し

海苔とレタスのサラダ。

フードメニュー

串以外にもいくつか惹かれるメニューが。

カウンター席

目の前で、焼いているのを見ながら、
串を待つ。

お料理

<レバー>

まずは、レバーを頼む。

1本のみ残っていた希少品。

<生海苔豆腐>

海苔のお豆腐。
予想に反して、冷たいお料理だった。

<せせり>

<もも>

<モツ煮(大)>

ゴロゴロとモツがしっかりと入っている。

<ぼんじり>

ほどよいジューシーさ。

<つくね>

生卵がついてくる、
つくね。

<豚ハラミ>

ネギがたっぷり、
さっぱりとした味。

<砂ずり>

<豚かしら>

日本酒

ひと段落して、
日本酒に。

新政

No.6

緑川

新潟の飲みやすいお酒。

店内

テーブル席はこのような雰囲気。

日本酒を何杯かづつ頼んだので、
お会計はふたりで1万円で少しお釣りがくる程度。

こだわりのお店という感じではなく、
気軽に入れるお店として、また使えそうな、そんなお店でした。

みなさんもよい週末を・・・

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。