【倉敷グルメ】岡山 倉敷 美観地区でのランチ「おおにし」 〜ぶっかけうどん

こんにちは。EmiLiaです。

初めての岡山。
岡山って何が名物料理なんだろう?

岡山名物

意外に知らないものだけど、香川に近いことで、うどんは美味しいらしい。
美観地区にある「おおにし」で、ランチをしてみる。

備中手打ちうどん

岡山県倉敷市本町5-29 (※美観地区内)
086-422-8134

ぶっかけうどん

お店のオススメは、やはりぶっかけうどん。
普通は、冷たい麺に、冷たいつゆが基本だそうだけど、
温かい麺に、お汁もオリジナルだそう。

わたしは、コシがあるうどんが好きなので、
「冷」でお願いする。

ただ、残念なことに、岡山名物の「ままかり寿司」は切らしていて、鯖寿司に代用したセット。

倉敷名物セット

運ばれてくると、こんな感じ。

ランチ

食してみると、コシがしっかりとあって、あっさりとしたおうどん。
(薬味の七味もしっかりピリッとアクセントになって、いい感じ)

観光客向けのレベルなのかな?とも思ったけど、味には満足。

お天気もよく、風情があって、美味しいものを食べて、幸せ。

みなさんも、素敵な1日を・・・。

関連ランキング:うどん | 倉敷市駅倉敷駅

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。