【表参道ランチ】ビストロ『YPSILON』|骨董通り沿い、お洒落なイタリアン風 お手軽満足ランチ

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末の表参道のランチ、たいていのお店は、14時ごろにラストオーダーになるけれど、たまたま通りかかると緊急事態宣言下でもあるからだろうけれど、16時半まで営業しているという骨董通り沿いの「YPSILON」を発見。

YPSILON

骨董通りを通る際、いつも内装や雰囲気など気になっていたお店

◼️食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13200553/

店内

内装にこだわりを感じつつ、落ち着く印象を受ける店内

テーブル席。アーチになっている天井

この日は、奥のソファ席に案内される

MENU

ランチメニュー。
基本は1200円のランチセット。ビーフステーキはプラス300円。

料理

はじめての訪問だったので、メイン1皿に、ハーフサイズのパスタとデザート、ドリンクがつく、セットコース(2000円)を頼む。

本日のパスタ(ハーフサイズ)
ベーコンとなす、グリーンアスパラのトマトソーススパゲティ。

ごろっと入っているベーコンに柔らかい茄子、食感のあるアスパラと、なかなか美味しい。

豚ロースのグリル てりやきソース
柔らかく、ジューシーなポーク。野菜たっぷりのプレートにコールスローとポテトサラダ、そして照り焼きにネギと、日本風のテイストもすごくいいです。

単品で頼んだ若姫牛 サーロインステーキ(1200円+300円)

しっかりとしたボリュームに焼き加減もレア気味で。

ランチにはライス(六穀米)かパンを選べる。
こちらが、六穀米

バケット

セットについてくるデザートのプレート。

まとめ

いかがでしょう?
表参道の立地で、落ち着ける空間と、満足感の高さは十分のランチかと思います。

平日のランチであれば1200円でも十分ですが、週末、彼女を連れたり、女子たちと語るには、セットコースがデザートもドリンクもついて、おすすめです。

表参道にあまり詳しくない方も、失敗しないランチとしても使えます。

ご参考に・・・。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。