【表参道グルメ】大人の中華「希須林」〜 表参道駅近のおすすめ中華

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

表参道で、そのうち行きたいと思っていた中華の「希須林」に訪問。
季節ならではの土鍋料理だったり、満足度の高い内容の記事を。

希須林

食べログでも好評価のお店。

◼️食べログ

表参道の交差点からほど近い、路地に入った雑居ビル。

こちらの2F。

年代を感じる階段を上り、

お店の入り口に。

店内

入って右側はキッチン。

シンプルな内装。
アクセントになるワインと大きな壺が飾られている。

19時前だったので、まだ空いている店内。

意外にひとりのお客さんも男性も、女性もいらっしゃいました。

今回は、4名がけのボックス席に案内される。
個室ではないけれど、落ち着いた雰囲気で会話が弾む空間。

MENU

FOOD

その日のおすすめのメニュー。
惹かれる品々。

名物の坦々麺や餃子などの定番メニュー。

DRINK

おすすめメニューの裏のワイン。

ビール、ハイボールなどのドリンク。

料理

希須林サラダ(1480円)
新鮮なお刺身のサラダ。

焼餃子(560円)、自家製ザーサイ(620円)

焼餃子、おろしポン酢水餃子(560円)もお願いして、肉汁もしっかりあって、おいしいひと皿。

牛タン四川風土鍋煮込み(1450円)
熱々のお鍋にネギがたっぷり乗ったお鍋。

白子麻婆(1580円)
冬だからこそ、頼める白子の変わった食べ方。

青山 坦々麺(1280円)
お店の名物の坦々麺。

2人で食べる際は、取り分けてもらえ、
濃厚なスープがから待って、満足の締めにぴったり。

まとめ

おいしい中華はいくつか青山近辺にもあるけれど、この雰囲気でこの味を堪能できるのは、なかなかいいお店。

今回、訪れたメンバーは、みなさんよく飲む方で6杯以上は飲んだこともあり、お会計はひとり8000円ほど。

そこまで飲まなければ、5,6千円で十分満喫できるかと思います。
表参道のお店選びのご参考に。。。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。