ホリエモン万博 田端信太郎氏① | 怒涛のトークショー⑤、伝説のサラリーマン

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

ホリエモン万博の怒濤のトークショー、今回参加した目的のひとつが田端信太郎さんの講演を聴くこと。
サラリーマンとして最強だった田端さんのお話を記事に。

その少し前にお話を聞いた朝渋の模様は、こちらに。

怒濤のトークショー

オンラインサロン「田端大学」塾長の田端信太郎さん。

ライブドアにお勤めの際のこと。

15年前 田端信太郎さんがライブドアの社員であったとき、堀江さんが結婚式に参加されたそうだ。

堀江さんは、社員の結婚式には出れるときは参列されていたという。

TYハーバーでの挙式だったそうです。

その2ヶ月後に逮捕劇・・・。

ライブドア証券の方とフジテレビの佐々木恭子さんの結婚式のこと、
小倉智昭さんが「フジテレビは買収されなかったけれど、佐々木恭子は買収されました」と祝辞を述べられたそうです。

そして、当時執行役員の山尾さんは、当時千葉地検山尾志桜里さんが奥さんだったそうで。

ライブドアには、奥さんが有名人の方が多かったようですね。

食事

お酒が運ばれてくる平和酒造が手がけるクラフトビールのペールエールだったり、伊勢角。

日本酒の「想定外」
田端さんは日本酒を飲まれる。

再びトーク

最近話題になったAbema TVの「前澤友作さんの公開お見合い」が取りやめになった話題。

ZOZOで働いていた田端さんからすると「前澤さんらしいな」という印象だという。

Abema側は、相当な準備、工数をかけていたのだろうから、
サラリーマン的には収拾がつかない。

誰かが行かされたのだろうけれど、
(もしZOZO時代だったら)「田端くん行ってきて」というシーンが思い浮かぶようだった。

堀江さんの知人が本当に2日前に前澤さんと飲んだそうだが、理由は語られなかったという。

田端さん曰く、前澤さんは「基本的にはロックスター」
「気持ちが乗らない」とかで止めることもある。

「俺の彼女を俺の気持ちでなんで選んでいけないの?」と言いそうだと。

しかし、Abemaの現場には、そんなことは言えない。。。

堀江貴文像

そんな前澤さんに対して、「俺は真面目」というホリエモン。

ドタキャンもない。
先日の手術の際も、できるだけ影響のないドタキャンに努めたそうだ。

一方、社員総会もドタキャンしかねない前澤氏。

朝青龍が休んでサッカーをしていて叩かれたころ、朝青龍を倒す企画で連れてきてと言われ、モンゴルに行かれたそうだ。

朝青龍は豪快(!?)で、モンゴルがすごい渋滞だったとき、自前のパトカーの上につける「ピーポー」というものをつけて、対抗車線を走ったそうだ。

食事の風景は、こんなにのどかな空気が流れるトークショーでした。
(最後に朝青龍のところのコメントも)

食事

怒濤のトークショー、恒例のお弁当の時間。
11ギロ(5500円相当)のお弁当。

エビちりやうなぎなどが入っているそうだ。

不真面目になりたい

LINEの返事なども含めて、不真面目になりたいと堀江さん。
(世間の印象とは違う面・・・)

先日の誕生日会のエピソードを話される
WAGYUで1次会をされたそうだ。

NEWSの手越さんなどが開いてくれたそうだけれど、
5,6人でシャンパン20本をあけたそうで、
記憶がないほどに。。。

何年か前から手越さんが開催されるそうですが、

翌日日本酒イベントがあり、意識をなくしながら、帰宅された、と。
結果、誕生日のカウントダウンに主役がいない事態になったと。
(伝わりにくいですが、イコール真面目というエピソードになります。)

堀江さんは、ヨイショしない。
自分に厳しいし、部下にも厳しい。

前澤さんは、人にやさしく、自分にもやさしい。

真逆だけれど、双方、筋は通っている。。。

と、長文になってきたので、つづきは別の記事に。。。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。