靖國神社 桜満開なのに・・・〜 新型コロナの影響で。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

お花見の季節なのに、外に出れない・・・、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に、靖國神社のコロナの状況も合わせて記事に。

靖国神社

お花見は禁止だけれど、カフェは営業している境内。

前回は、閉門後の時間だったけれど、
今回は扉が開いている。

門から覗く、桜が覗いている。

開花宣言からしばらく経過しているけれど、
見頃の桜。

境内の中もコロナ対策の看板。

残念ながら、この日は、柵が設けられているだけでなく、
授与所も閉鎖されているコロナ対策。

本殿にはお参りできたので、
簡単に参拝を済ませる。

お参りを終えて、九段下へ。

大きな灯篭の脇にも、
春を感じる白い花が。

通常だったら境内を埋め尽くしていただろう屋台など。
広い境内が、いつも以上に広く感じられる。

屋台もなく、穏やかな境内。
子どもが駆けている、それを見守る両親だったり。

世の中は、暗いムードに包まれる部分もあるけれど、そんなことは関係なく元気な子どもたち。

みなさんも、日々、職場、育児、家庭での意見交換など、知らず知らずに溜め込む部分があるかと思いますが、少しの息抜きになればと記事を・・・。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。