生しらす 江ノ島 「とびっちょ」 有名しらす問屋 〜 3時間待ちの末に。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末の花火大会を目指し、
1年以上ぶりの江ノ島へ。

空が高い秋の午後。

江ノ島

晴天の秋。
橋を渡る。

とびっちょ 本店

江ノ島に行くときは、
常に訪れる「とびっちょ」

お店の周りに、すごい人だかり。

<食べログ>

神奈川県藤沢市江の島1-6-7
0466-23-0041

メニュー

ディスプレイに、
丼の数々。

テイクアウト

持ち帰りできる
しらす達。

整理券

整理券を受け取ると、
100人以上待ち。

仲見世通り

仲見世のメインの通りにある、
もう一店にも状況を確認してみる。

お昼過ぎの様子。
(人混みが全然違う。。。)

午後の様子との違い。

仲見世通りの入り口付近にある。

お店での待ち時間

こちらのお店の方が若干待ち時間が少なく、こちらで待つことに。

江島神社をひととおりお参りさせてもらって、
お店で待つ。

3時間後

待つこと3時間。
※ 注:整理券を取ってからの時間です。

やっと案内される!

入店

階段を登り2Fへ。

ディスプレイなどもあり、

本店とは違い、
ゆったりとしたソファー席が中心の店内。

MENU

生しらすのメニュー

釜揚げしらすを中心としたメニュー
(生しらすがない場合)

その他、アラカルトなどのメニュー。

御膳

これまで、
「生しらす丼」を中心とした丼しか食べたことがなかったけれど、
いろんな品を楽しめる御膳もいいかと、
初めて頼んでみる。

この感じ!

1980円(税抜)で、
生しらすも入って、
このボリュームがすごい!

しかし、しらすのかき揚げがすごい。。。

ふたりで来る時などに、
しらす丼と御膳と頼むのがいい感じかと。

メニューをアップで。

取材

食事を終えてお店を出ると、
TBSの取材が。

すごい長蛇の列のお店を取材しているよう。

確かに、お店を出るとすごい人。

生しらす丼、
惹かれますよね。

花火だからだったのもあるけれど、
待ち時間はすごく・・・

その時々の状況でお店を選ぶのもいいかな?
と思いました。

「とびっちょ」では、
その日の生しらすの提供状況がツイッターで配信されているそうです。

江ノ島に行かれる際は、ぜひ、しらすを楽しんでください。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします