クリスタルボウル演奏会・志賀一雅先生 講演会 〜周波数 7.8Hz 脳波

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

快晴の週末みなさんは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

わたしは、クリスタルボウルの演奏会へ。

クリスタルボウルとは、

水晶からできている楽器で、
癒しやヒーリング効果があるという。

何度か、演奏会に参加したこともあるし、
家で、よくBGMとしてもかけている。

プラネタリウム

クリスタルボウルの演奏会が、プラネタリウムで開催されるとのことで、参加する。

代表の石塚麻美さんの演奏と、
18人の演奏家さんの自分の星座をテーマに演奏。

クリスタルボウル

やはり、デジタルの音とは違い、

癒やしとリラックスを生の演奏はもたらしてくれる。

志賀一雅先生の講演

クリスタルボウルの演奏の合間に、脳の研究の第一人者の志賀先生の講演。

2015年には、ご自身のステージ3のガンを自然治癒のみで完治されたとのこと。

志賀一雅先生

脳波 7.8Hz

脳波の周波数が、7.8Hzにすることが、

最大のパフォーマンスを現実化させる術であること。

また、それへの近道が
寝る前に、

息を吸う際に「よかったー」、
吐くときに「ありがとう」

と、繰り返すこと。

志賀先生は、がんの告知で余命半年を告げられた際も
「あー、よかった、まだ半年もある」
と思ったそう。

細胞には意識がないので、「脳がどう思うか」が重要なのだという。

わたしも

わたしも、実践してみようと思う。

みなさんは、脳波を意識したことありますか?
本を手にとってみるのもいいかもしれません。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします