トルコ航空 アイルランドへの旅 〜 ビジネスクラス

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

先日のアイルランドへの旅行に至る過程を

前代未聞の「成田で飛行機に乗れない」事件
成田空港 放浪の時間 T ラウンジ巡り

この記事で。

そして、いよいよ出発。

トルコ航空

当初は普通にエコノミーの予定だったけれど、

トラブルの結果、ビジネスクラスを利用。

・・・

半日ラウンジ巡りをしていて、

正直なところ、

すでに満足。

でも、

飛行機での食事は、

少し気になる。

まずは、

お寿司が。

前菜も軽めに。

赤ワインと。

イスタンブール到着前

和食で、

優しく。。。

お椀の数量が足りなかったようで、

コヒーカップに、

お味噌汁もご愛嬌。

到着

乗り継ぎのイスタンブールに無事に到着。

イスタンブール

特に免税店で時間を過ごすこともなく、

ラウンジへ。

数年前に訪れたが、

リラックスできる

広い空間。

夜中なので、

ビリヤードもプレーする人もおらず。

乗り継ぎで、

仮眠を取る人が多数。
(当然だけれど。)

ラウンジ

下の階にも。

目的地へ

数時間ラウンジで過ごし、

寝過ごさないように、

目覚ましをかけ、

ダブリン行きへ。

満足はしているけれど、

美味しくて、つい。

アイルランド堪能後

トラブルもなく、

アイルランドを堪能して、

予定通りのフライトで。

お魚が美味しいプレート。

日本へ

いよいよ、

最後のフライト成田行き。

トルコ風のスープも。

メイン料理。

最後の晩餐

起きてから、

周りが食事をとっていることに

気づき、遅ればせながら。

チキン。

ビジネスを利用してみて、

疲れない、

スペースがあり、

むくまない。

快適な旅になりました。

みなさんの夏休みも穏やかな時間が流れていたでしょうか?

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします