【駒場東大前グルメ】東大生 御用達「菱田屋」〜 行列ができる定食屋の看板メニューの生姜焼き

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

先日訪れた行列ができる駒場東大前にある定食屋の菱田屋。

先日は定番メニューの生姜焼きが売り切れていたので、リベンジの再訪。

菱田屋

■食べログ

開店直前の菱田屋。

店内

メニューの黒板を書いているのも雰囲気が。

メニュー

お店の入り口に立てかけられている定食のメニュー。

店内の黒板メニュー。

ビールやハイボールなどの他に
冷酒や焼酎も。

店内

テーブル席がいくつもある店内。

カウンター席。
厨房が眺められるので、テーブルもゆったりしていいけれど、カウンターも楽しめる位置。

料理

以前はあったビールの大ジョッキがなくなり、
今回もハイボールを頼んで。

生姜焼き

メニューにはないけれど、
売り切れると「売り切れました」とお店の外に出るので、ご参考に。

肉厚の豚肉。

定食屋ならではのキャベツとマカロニ風なパスタ。

油淋鶏

生姜焼きと同じく看板料理の油淋鶏(単品850円)。

これだけ大きな鶏肉が・・・。
人気メニューなのが頷けるひと皿。

初めて頼んだ豚足(400円)

結構グロテスクなビジュアル。
だけれど、醤油でしっかり煮込まれたコラーゲンたっぷりな食感。

まとめ

テレビや雑誌でも、取り上げられる有名なお店だけあって、どれを頼んでもなかなかの満足度。

一人で定食を頼む人も、夫婦で仕事帰りに食事を楽しむ人も、職場の仲間と訪れる人も・・・。

それぞれの生活の延長を支えるお店の雰囲気がいい感じです。
みなさんも訪れる機会があれば・・・。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。