上司と焼肉 〜 秋の夜、体力の衰えを感じ

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

今週から10月がスタートしましたが、

みなさんの10月はいかがでしょうか?

下期のスタート

10/1 、下期のスタートの日。

9月に上司から、

「 担当メンバーと少人数で、

食事をしながらコミュニケーションをとりたい 」

とのリクエストが課長宛にあり、

数回に分けて、部長と担当者との会食を

分割開催にすることに決まる。

そのトップバッターの幹事を拝命。

お店のセレクト

オフィス近辺の候補は限られており、

その前の週も歓送迎会で、和食のひとつの候補は消え、、、

お店は迷ったのだけれど、

上司とわたし以外は全員男子なので、

「焼肉」をセレクト。

尊敬

上司は、部長ではあるけれど、

同時に執行役員でもあるのに、

非常にフラットな尊敬できるひと。

女性らしさ

そして、

今日の気遣いのように、

「女性ならではの気遣い」で、

担当レベルまで配慮し、

本当に素晴らしいと思う。

管理職になったときに、

上司からかけられた言葉も下記のとおり。

上司からのメッセージ

○○さん、

管理職認定おめでとうございます。

ステップを上がれば上がるほど心身ともに大変になるのがXXXX(社名)なので、

体力・知力・包容力を養うべく、これからも、がんばってください。

期待しています!

===

大変ありがたいお言葉だけれど、

最初の印象は。

まず、

体力?

率直な上司からの思いを込められたメッセージなのだけれど、

「体力」が1番最初にくるのが、

ドメスティックな日本企業らしい。。。

上司の毎日

朝8時から報告がスタートすることも稀ではなく、

週に何度もあり、

ほぼ毎日、夜は会食が入っており、

週末も出張で、休める日が限られている、、、
(10月も全ての週末は、ご出張やイベントの対応だと「焼肉の席」で・・・)

男性でもタフな環境だと思うけれど、

女性の体力で、かつ50代で、本当にすごいと思う。

自分に置き換えると

そんな働き方を見ていると、

「自分」がそんな働き方をしているとは思えず、

体力の衰えとともに、

考える秋の日。

台風のつめあと

朝から、電車が運転を見送っていて、

通勤の時間もかかり、

電車もぎゅうぎゅうで、

月曜から幹事の「お仕事」となりましたが、

みんなもワイワイお肉を食べて、

BBQ
(イメージ画像:幹事で忙しく、写真が撮れず・・・。)

彼らも部長とコミュニケーションもとれ、

楽しんでもらったようで、

まずは、10月のスタートに、いい1日で終える。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。