【神泉グルメ】焼き鳥「千羽」香草の焼き物 〜 昭和の雰囲気。吉田類 酒場放浪紀

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

気になるお店があるということで、
誘われた神泉の古風な焼き鳥屋さん、「千羽」


■食べログ

昭和風のお店の外観。

吉田類の酒場放浪記でも、
取り上げられたお店のようだ。

■吉田類の酒場放浪記

暖簾をくぐり、お店へ。

テーブルとカウンター。

酒場放浪紀の写真も飾られていた。

メニュー

メニューがカウンターの上に。

初めての来店と伝えると女将さんが「お任せで4品を」と、勧められる。

それをお願いし、ビールから。

料理

付き出し。

大根おろし、
中にはお豆腐が。

1本目は、「千羽タレ焼き」

牛すじカレー風味の煮込み。

カレーの煮込み、コクがあり美味しい。

看板メニューの千羽焼き。
三種類の香草が入っていると。

「三種類の香草を当てるクイズ」が当たるまで女将さんから続く。。。

2種類までは当てられたけれど、3種類目は断念。

コリコリなんこつポン酢和え。

追加で、タン、レバー、ハツ、かしらを頼む。

お店に入ったのも遅めだったので、サクッと軽く飲んで帰る。

オススメのお店ということではないけれど、
昭和な酒場の雰囲気が好きな方は落ち着けるお店かと。。

神泉はまたまだ開拓できるお店がありそう。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。