21歳の天使、夢を追いかける姿 〜 自然と応援したくなる惹きつけるもの。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

みなさま三連休をいかがお過ごしでしょうか?
わたしは土日とイベント対応で出張のため、関西へ。

前日の夜、会社のメンバーと合流して、日曜は朝からイベント会場でお仕事。

トークショー

イベントのトークショーが何組が設定されていて、
ひとりの21歳の女性も登場してくれることになっていた。

一応、スポンサー企業なので、彼女は丁寧に名刺交換をしてくれる。

彼女の出番のトークショーまで、時間がかなりあったので、バックヤードで彼女のこととかを話す。

手元にあるプロフィールの写真と生身の彼女。

何十倍も実物がかわいらしいので、

「写真映り、もったいないですね」

それはいい意味で…伝えたつもりだったけれど、

横で聞いていたうちのメンバーは、

「エミリアさん、それまぁーまぁーな発言ですよ(関西弁風)」と、私の非礼さを突っ込む。

彼女は、気にしてなさそうで、「よく言われますー」と笑顔で返してくれた。

本番

30分間のトークショー。

ステージの上で、MCに合わせて、彼女が活動などを語る。

写真映りはよくないと思っていたけど、ステージ上のスクリーンで大画面に映る彼女は、
透きとおった笑顔で、まるで天使のようだった。

終了後の会話

トークセッションを終えて、バックヤードに戻ってきた彼女に、

「すごく素敵で、天使のようでしたよ」と伝える。

写真映りは、いくらでも盛れるけど、あの自然な笑顔ができるのは、心が透き通っているからだと感じた。

隣では、自分の一番いい角度で自撮りをしている美しい女性の横で、
彼女とはなんとなく波長が合って、そこまで長くはないけれど、
彼女の家庭環境や恋愛のことなどを話す。

また、彼女から「結婚してないんですか?」というように、私に対しても、プライベートの質問が。

そのような質問は普段から隠さないので、簡潔に答えると、

「その感覚わかりますっ」と深く共感してもらう!?

彼女は、色々経験しているから、21歳と年齢の差はあるけれど、理解し合えるんだろうか?

お母さまと年齢がほぼ同じと言うのは、驚きだけど。。。

Angel

今の私は商品企画部門にいるので、彼女と仕事で今後接点はないけれど、
彼女の大きな夢を個人として応援したいなと思った。

それだけ、一心に突き進める「好きなこと」があるって、幸せだと思う。

とある飲料のYoutubeの動画で彼女の夢を追う姿が取り上げられていた。

やっぱり、映像の彼女はひとが応援したくなる不思議な魅力を持っていた。
(それは、生身の彼女の魅力では、もちろんあるわけで。)

一週間後から1ヶ月ほど、海外を転々とするそうだ。
彼女の実力が発揮できるのを日本から応援したいと心から思った。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします