ブログ開設1周年 〜 みなさんのおかげで、EmiLiaも1歳に。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

本日、3/18で、ブログ解説から1周年になりました。

『感謝』

お陰樣で、毎日1記事以上更新を心がけて、
この記事を含め1年間で484記事、
25,740PV(ページビュー)となりました。

もっともっとアクセスを伸ばしているブロガーさんも、もちろん、たくさんいます。

けれど、もし、1年前の一歩を踏み出していなかったら、
のべ2万人の方にコンタクトできていなかったのは事実であり、

仕事でも、管理職のはざまだったりと過渡期に仕事の合間をぬって、
せっせ、せっせとひとつひとつの記事をしたたることができたこと、
この一年を振り返ると、ただただ感慨深いです。

仕事で急なトラブルに見舞われたり、ぐったりしているときも、出張三昧のタイミングも、

リフレッシュの旅行で1週間ほど日本にいないときも、会食の帰りのときも、、、

そこにはいろんな毎日がありました。

最後は色気を出して、500記事に到達するように、
仕事と相談しながらペースをあげましたが、
結果、484記事が着地点でしたが、
月間PVも、7000PV目前に。

タイミング

このタイミングだからできたこと。

もし、なかなか始められなかったブログをあと1年早く始めていたとしたら、

仕事が忙しくて、月に数記事をアップするにとどまっていた気がしているし、

そして、アクセスも伸び悩み、そのまま更新しないものになっていたと。。。

この1年、いろいろ学びも、仕事の変化も、人間関係の変化もあるなかで、

その日、そのときでしか、つむぐことができなかった文章たちとだと思っています。

誕生の記事

最初の投稿記事は、

仕事以外、人に向けた文章に慣れていなくて、本当に稚拙で、
恥ずかしく、、、

書き直そうかとも思いましたが、

その稚拙さが、いいのかも知れない?と、

今日、この日は、そのままにしておこうと。

乱筆だったり、推敲できていなくても、
毎日アップすることを課していたので、

読み苦しい箇所や、伝わりにくい表現の記事もあることは受け止めています。

そんな中で、Facebookの”いいね!”だったり、会った時に「あの記事〇〇だったね」とか、

感想を言ってくださるみなさんの後押しがなければ、毎日の更新もままならなかったです。。

そんなみなさん、おひとりおひとりに感謝して、
今日からの2年目もゆるく、自分なりに更新していこうと思いますので、
引き続き、見守ってください。
よろしくお願いいたします。

1周年

2年目は、みなさんのお役に立てる記事ももっともっと生み出せるよう、
清々しい春の日に気持ちを新たに。

心からの感謝を込めて。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。