【下北沢】ラーメン「中華そば こてつ」〜 ミシュラン・ビブグルマンに選出された魚介がきいた一杯。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

最近、ビブグルマンに選出され、テレビで見てから気になっていたお店。
下北沢を経由する用があったので、訪れてみる。

週末の下北沢。

混み合った駅前 中央口。

中華そば こてつ

下北沢から5,6分歩いたところにある「中華そば こてつ」

シンプルな白と黒の看板。

ショップカードは、
看板とは異なるデザイン。

アクセスはこちらをご参考に。

MENU

店先のメニュー。
写真が入っていて分かりやすい。

サイドメニュー。

店内

店内の券売機で、購入する。

お水は、セルフサービス。

カウンター席、8席の簡素でシンプルな店構え。

ビブグルマンに選出されたお店で列は覚悟していたけれど、
すぐに入ることができてラッキーだった。

胡椒がミル付のタイプでうれしい。

店主さんが、一杯一杯精魂を込めている姿。

ラーメン

中華そば(700円)に背脂のトッピング(100円)

背脂だけでなく、海苔と玉ねぎも加わるので、
中華そばだけれど、少し豪華な印象。

サイドメニューもお願いする。
皿ワンタン(350円)

このボリュームで、350円はうれしい。

回転率は高く、帰る頃にはお客さんもまばらに。

まとめ

魚介がしっかりときいている醤油味のラーメン。

中細のストレート麺で、シンプルなラーメンとの絡みがいい。

何より、このクオリティーで、ビブグルマンのお店なのに、並ばなくていいのはいい感じ。
ミシュランのお祝いが届いている。

今回、玉子が含まれたメニューを頼まなかったけれど、
気になったので帰りに「とよんちのたまご」に立ち寄ってみた記事も。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。