【箱根湯本】揚げかまぼこ「籠屋清次郎」〜 箱根の駅前の籠清の食べ歩き。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

箱根には何度も訪れたことがあるけれど、電車で行くのは初めてで、初の箱根湯本駅周辺。
そこで、ふらっと立ち寄れるスポットを記事に。

駅から歩いて1分のあところにある「籠屋清次郎」
食べログの評価も高いようで、覗いてみる。

◼️食べログ

籠屋清次郎

駅からのアーケード街にある籠屋清次郎。

このようなビルの一角にこじんまりとしたカウンターで販売されている。

レジの奥には、揚げているところがガラス越しに見える。

その日のメニュー。
定番の味だけでなく、いろんな種類があり、目移りしてしまう。

カウンターの中、

このように季節限定や新発売のメニューも。

今回は、2つの味を頼んでみる。

ピリ辛ごぼう(300円)

ごぼうがごろっと入っていて、辛みもあり、おいしい。

もろこし棒(300円)
コーンがたっぷりと入った、子どもも好きそうな味。

2Fにも「籠清」がある。

ポスターには、子どもが喜びそうな「イエロードクター」の蒲鉾。

階段を上ると、2Fの入り口。

「籠清」のカウンターには、おでんや蒲鉾があり、
窓側のカウンターで食べられる。

ビールも、こちらでは頼めるけれど、
1Fの品揃えの方が気になったので、今回は下でオーダーすることに。

奥の方は、お土産物のコーナー。

箱根湯本駅の2Fの橋からの街並み。

箱根湯本の駅前で、デザート、ソフトクリームなども含めて、
食べ歩きなどを楽しめますが、ひとつの候補としてご参考までに。

◼️合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。