アイルランドの旅 ダブリン空港 ラウンジ〜 帰路へ

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

いろいろあったアイルランドの旅も、

いよいよ日本へ帰るタイミングに。

アイルランドの風景

パブの風景も、

帰るとなると懐かしく・・・

横切り、

バスのタイムテーブルを確認して。

空港バス

空港バスは、

早いし、

安心だけど、

時間に余裕もあるし、

公共バスに乗り込む。

3.3€で、

1時間ほどの空港への旅。

二階建てバス

二階に登り、

最前列へ。

エアコンが効いていないので、

暑いけれど、

ダブリンの景色を堪能。

空港に到着

何もトラブルが起こらず、

空港に無事に到着できたことに感謝。

Check-inも無事に終え、

ラウンジへ。

ちょっと残念

ETHADのラウンジは閉まっていて、

スターアライアンス系のラウンジはなく、

AIRライン系は入れない。

共通の

プライオリティーパスなども入れるラウンジに。

ドリンクカウンター

慣れないバーテンさんが、

丁寧にドリンクを入れてくれる。

Food

食べ物のコーナーは、

最低限のホスピタリティー。

パンケーキや

フルーツ。

サラダや、

ラップなど。

スペースはゆったりと。

アイルランドの地

アイルランドの地を眺める。

土地、土地から感じるエネルギー。

アイルランドの旅、

魂との触れ合いと、

心の癒しと、

世界でここだけの味のギネスと。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。