朝採れトウモロコシ 「嶽きみ」新青森駅 〜 感動レベルの味

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末いかがお過ごしでしょうか?

雨が降ったり、止んだりの週末の青森。

新青森駅から東京へ。


駅に到着

いきなり巨大なPPAP。

みどりの窓口ではねぶた。

駅のいたるところに、

ねぶた。

青函トンネル

津軽線の説明ののぼりも。

誘惑のトウモロコシ

昨日から食べ過ぎていて、

駅では我慢しようと心に決めていたのに、

惹かれる。。。


※ 茹でたトウモロコシは250円(2018年9月時点)

迷い中

売店のおばさまに尋ねると、

「生では食べれないよ」

と茹でたものを勧められ。

「新幹線で食べたいので…」

と、売店のおばさまにお願いして、

切ってもらったのだけど、

ひとつひとつビニールに入れてくださったお気遣い、

ありがたい。

ひと粒ひと粒が生命力を主張しているような?

サクサクとした食感、

適度な甘さ。

こんなにトウモロコシって、

おいしかったんだー。

嶽きみ

北海道からおいしいものを送ってもらったりしたことはあっても、

朝取れたばかりのものをいただくのはやっぱり違うなー。

嶽きみ

↑ 美味しかったので、ググって見ると、

弘前のブランドのトウモロコシだと。

初めて知った「嶽きみ」

東北の食べ物からエネルギーたくさんいただきました。

季節ものですが、是非みなさんも機会があったら、召し上ってください!

明日からも素敵な1週間を。。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。