『忙しい自慢 』〜していませんか?

こんにちは。EmiLiaです。

みなさん、毎日、お忙しいですか?

新しい期もはじまり、異動もあったり、新しいメンバーとのスタートと、慌ただしい毎日を過ごされているかと。

「相変わらず、忙しい?」

って、聞かれたら、

あなたは、どう答えていますか?

たとえば

周りのおじさんで、

周囲に、

「いやー、忙しくて」(ニコニコ)

って答えているヒトいませんか?

もしかしたら、

その

あなたも

忙しさ

肯定していたり、

していますか?

過去のわたし

打ち明けると、

「過去のわたし」も忙しさに甘んじていて、

「忙しいわたし」

=(イコール)

「求められているわたし」

だった部分は、あるかな?と。

振り返れば。

自己肯定が今より至っていなくて。。。

今は

嬉々として「いやー、忙しくて」

と答えているおじさんを見ると、

「かわいいな」

と思える。

彼らの価値観

家庭に、居場所がなく、

子供にも、頼られることなく、

仕事の評価も、先が見えていて、

とかの人だと、「求められている自分像」として、わかりやすいのかも、、、。

かけがえのない時間

今、この瞬間も人生のかけがえのない時間

それを、

仕事に費やすのも、

趣味に費やすのも、

ボディメイクに費やすのも、

美に費やすのも、

デートに費やすのも、

あなたの判断。

未來

どれも間違いでない

だから、あなた自身で、『いま』を選択できている毎日でありますように。

今日も素敵なひとときを。。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。