【新橋ランチ】焼肉『徳壽』|お手軽に会食にも使える本格的な焼肉ランチ

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

新橋で、大衆的な焼肉屋さんはたくさんあるけれど、程よく仕事にも使えるビジネスランチにも使えて、コスパもよくてというお店を発掘。

徳壽

昭和33年創業だそうです。
こだわりを醸し出す店構え。

お店の外にあるランチメニュー

サイドメニュー・アラカルト

Withコロナの状態で、ランチメニューが17時まで延長されているそうです

店内

中央は、大きなカウンター席

その奥はテーブル席

このような空間で、静かに食事ができる雰囲気です

ランチメニュー

和牛赤身・ハラミランチは1400円から。
和牛カルビは、1600円で、盛合せで、複数のお肉を楽しめるランチも。

追加のお肉のメニューも。

料理

ランチにセットでついてくる、サラダとキムチ

わかめスープとライス

和牛カルビ

脂が乗っている和牛カルビ

赤身とハラミ

こちらは、赤身とハラミの盛り合わせ

ランチから、鉄板で焼いて楽しめるのがいいですね

辛さは控えめですが、薬味も本格的に。

石焼ビビンバ

ライスからプラス500円で石焼ビビンバに変更できる
(スープも追加でカルビ・ユッケジャンスープに変更可能です)

小ぶりのものかと思いきや、1人前の石焼ビビンバが運ばれてきました

熱々の石で本格的なビビンバの出来上がり

デザート

食後は、アイスか、

コーヒー(Hot or Ice)を選べます。

まとめ

いかがですか?

このお肉のクオリティーで1500円前後の価格設定。
石焼ビビンバに変更しても2000円程度。

サラダや、デザートorアイスもついてです。

新橋でお店のレパートリーはたくさんあると思いますが、ビジネスでも自分へのちょっとした贅沢なランチでも使えるオススメのお店です。

ご参考になれば・・・。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。