ブログのきっかけ 〜 立花岳志氏著 「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

三連休の初日。

秋の気温から、また汗ばむ雨上がりの午後。

本日の記事は、ブログを始めるきっかけを。

もともと

FBもInstagramも、

アカウントはあるけれど、

ひとの投稿を見るのが中心で発信に興味は、

特に、なかった私。

昨年、ふと

昨年の春、FBでフォローしていた立花岳志さんが、

「ブログに関する初心者向けのセミナー」が開催さるとの案内を見て、

何気なく参加した。

「情報革命」

これまでは、

マスメディアに情報発信が限られていたが、

今は違う。

SNS、ブログなどで、発信ができる「情報革命」の時だと。

SNSとの違い

みんな、毎日、大量にSNSで発信している。

と思っていた。

が、

SNSとブログとの違いを簡潔に説明される。

「目からウロコ」の数々。

本を手に取り

改めて、

「好き」と「ネット」を接続すると、

あなたに「お金」が降ってくる

をブログ開設直後に手を取り、

「発信」

「交流」

の違いについて、

丁寧に書かれている内容を読み返す。

確かに、

多くのひとは「発信しているつもり」になっているが、

限られた友達向けの「交流」であること。

そして、

ブログは、

SNSと違い、

「ストック型」の情報発信であること。

はじめの一歩

はじめの一歩を踏み出すまで、

実は、重かった。

昨年のセミナーから、

「いつか、いつか…」

と思いつつ、

ずるずる先延ばしにしてきたけど、今年の3月にやっと。

はじめても、仕事も毎日多忙なので、

「週に2,3記事ができれば御の字」

と考えていた。

ある言葉

しかし、

本著の

「質より量より更新頻度!」

を読んで、

目標を改める。

ハードルを下げても、下げても日々更新することの大切さを読んで。

その他にも、

「好き」を絡めるだけでなく、

下記について、

それぞれの章で触れられている。

・誠実に本当のことを発信し続けること。
・嘘を書かないこと。
・損得勘定に流されないこと。
・やめないこと。

そのことは、

ブログの記事を書くときに、気をつけていること。

方位磁石

ブログの状況

18年3月にはじめて、

約半年。

よちよち歩きだけれど、

ページビュー(PV)が、

月に1000PVに昨日到達した。

何かの記事がバズった訳ではなく、

日々、過去の記事が少し、また少し読まれている。

それは、

毎日1記事、コツコツアップしていることの積み重ね。

仕事や出張で更新できないときは、

翌日に2記事あげて、キャッチアップ。

本当にコツコツ。

これからも、日々コツコツと。。。

Emilia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。