【宮崎グルメ】 えびの「釜あげうどんかっぱ」〜 釜揚げうどん + 有機農法 鴨米

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

GW明け、あいにくのお天気ですが、いかがお過ごしでしょうか?

ミャンマーの旅行記は一時中断して、連休明けの初日から鹿児島・宮崎出張にきており、そのグルメ情報を。

出張先でのランチ

お店があまりない街で、道の駅に入ると、ご当地のものでないビュッフェだったので、道端にあった「中華でも行くか?」と、提案を受ける。

WEBで調べてみると、うどん屋も近くにあると。
逆提案してみると了承され、そのお店に向かう。

釜あげうどんかっぱ
宮崎県えびの市大字原田3374-6
0984-33-5665

なかなか分かりにくい入り口だが、何とか到着。

風情のあるお店。

親子なんばん

釜あげうどんのお店とのことだけど、親子の鳥は宮崎産の鶏ということで、せっかくなので「親子なんばん」をオーダーする。

単品で550円、200円で定食にすると「チキン南蛮」とご飯がつくということで、定食に。
オーダーしてから茹でるそうで、少し時間はかかる。

TVで流れるニュースから、奄美大島は梅雨入りしたとの情報。
東京の番組だけど、宮崎で聞くと、それらしく感じるから不思議なもの。

しばらくして、運ばれてきた定食。
親子なんばん

鳥がジューシーで美味しい。
七味のような薬味がゆずが入っているのか、マイルドだけど、ピリッと親子なんばんに合う。

ご飯もツヤツヤしていて、美味しい。

鴨米

見渡すと、お店の張り紙に

「自家製 有機栽培(鴨米)」

と書いてある。

鴨米というのは、ブランド米かな?
それとも、鴨を放ってする農法のお米??

気になったので、お会計の際に、女将に確認すると。

「鴨で栽培してます。

もう24年になります」

と!!!

テレビでその農法をみて、一度食べてみたかった有機農法のお米。
どおりで美味しいんだ!!

なんだか、じんわりとエネルギーを感じる食事を取り、午後も頑張れる。

みなさんも、いいいち日を。。。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。