仕事納め、そして12連休!〜 部下の有休取得

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

今日、明日などで仕事納めの人も多いのではないでしょうか?

わたしのチームメンバーは、すでにお休みに突入し、ひとり出勤状態です。

(残念ながら、私が12連休なわけではないです。。。)

9連休+3連休

わたしの会社は、28日が仕事納めで、1月6日までの9連休。

チームの個々の年内の役員企画報告は24日に終了したので、
メンバー各自が仕事をコントロールすれば、休める状態。

「みんな休んだら?」と、もともとチームのメンバーに提案していたので、

ひとりは25日だったり、26日が仕事納めだったり、、、。

メリハリ

自分が、旅行が好きだったり、ON・OFFは意識するようにしているので、
みんなにも仕事に支障がなければ、「どんどん休んで」と推奨。

プライベートが充実していないと、仕事の全力投球も厳しいと思うので、ゆっくり休んでほしいなと。

メッセージ

また、休みに入る部下のメンバーそれぞれに、今年の感謝と労いのメッセージを送る。

日々、「ありがとう」と伝えていても、なかなか埋れてしまっていたりすると思うし、

「(1月)稼働初日に面談するから、それぞれの2019年の過ごし方をお休み中に考えてきてね」

と宿題を出しているので、それに対して形式でなくて、しっかり「成長を応援したい」気持ちも伝えたくて。

みなさんも、2018年、1年間のお仕事お疲れ様でした!
わたし自身も、お休みの間に今年を振り返り、2019年につなげたいと思います。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。