個別モニター・セッション 〜 美女の天使の笑顔を見て。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

年末、1月と個別、グループとセッションをさせていただく機会に恵まれ、
ありがたいことに、Mさんからリピートのご依頼をいただく。

先日、グループセッションをさせていただいたMさんからプライベートのセッションも依頼を受けて、カウンセリングをさせていただいた。

最初のグループセッションでは、あまり瞑想に入りづらそうにされていたこと、
そして、あまり心地よい瞑想でなかったようなので、お願いを受けたのは意外でもあり、じっくりお話をきく。

ホテルのラウンジ

ホテルで待ち合わせて、お話をうかがう。

グループの際は、個人の抱えていることというよりも、
全体の運気アップを目指していたので、個別の話はほとんどしていなかった。

なので、彼女の口から出るのは、はじめて伺うことばかり。

マインドフルネス

潜在意識のメッセージを受け取るために、瞑想をする。

Mさんは瞑想を通して、前回よりも具体的にイメージを受け取られている感じを受ける。


※Mさんのスケッチ

最初の潜在意識とのコンタクトは乾いた地面。
その先の湖。

印象的だったのは、たんぽぽの綿毛が飛び立つ景色。

とても心地がいい時間だったそうだ。

その前に、瞑想で、
わたしが受けとったイメージ。

草原でコスモスがやさしく揺れていたイメージをわたしが伝えていたので、連想させるものだったそうだが、それだけでないと思う。

このシーンは、木々に囲まれているけれど、楽しかったとのこと。

Happy

前回のグループの際と違って、重く怖いイメージはなく、お子さんとの楽しいシーンがたくさん現れたようだ。

瞑想中の彼女の表情をみると、
天使のような笑顔だった。

元モデルのMさん、その美しい表情に思わず、、、
女性でも、見とれてしまう。

「自由人」と自己評価しているMさん。

でも、わたしは、

「もっともっと自由人になっていい」というメッセージをたくさん受けとって、

それをただ彼女に伝えた。

どんなメッセージだとしても、受け取るかどうかを決めるのは彼女自身。

日々の毎日を慌ただしく過ごしていると、
自分では、わかりづらい「枠(ワク)」や「しがらみ」の中に生きてしまいがちだと思う、

それは、仕方ないこと。

これからも。

そんな状況を少しづつ取り払えればと、セッションを重ねる。

勇気を出して、前進して行く横顔。
ひととして一段と天使のように美しくなる彼女をみて感じたこと。

■関連記事

みなさんは、ご自身に違和感を感じることはないですか?

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします