【渋谷カフェ】「BOUL’ANGE」〜 おいしいパンとくつろぎの空間

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

週末、渋谷でお茶をするのは混んでいて、なかなか難しいもの。
そんなときにたまたま勧められたのが「BOUL’ANGE」。

日常、パン屋でパンを買う習慣がないので、
気に留めたことはなかったけれど、食べログの評価も高いことを知る。

ヒカリエの近くにこんなカフェがあったとは・・・。
人間、あまり関心がないものには、視界に入らないものだと認識。

そして、たまたま行ったタイミングが夕方だったこともあり、すっと席がとれた。
席をとってから、レジに。

ベーカーリー

クロワッサンが有名のよう。

クロワッサンと春野菜のパンは惹かれる。

どれも目移りするパンたち。

苺のモンブランなども。

フランスパンなどのハードなパンもひととり揃っている。

お惣菜系も。
迷ったあげくに、カレーパンを手に取る。

紅茶なども。

テイクアウトがメインかと思うけれど、
ドリンクのコーナーも。

会計

レジには少し並んで、パンとドリンクを1Fでオーダーする。

ドリンクのお値段はSmallサイズのブレンドコーヒー300円から。

レジの横、ドリンクを受け取るカウンター。

2Fに登る階段。

イートイン・コーナー

2Fのイートインのコーナー。
ゆったりとした広い空間。

インスタ映えしないカレーパンだけど、
カレー粉も練られたパンの生地。

でも、、、
パンの中は、こんなにも大きなゴロッとしたお肉が入っていて美味しい。

まとめ

パン好きにはたまらないカフェもあるお店。
混雑しているときは、滞在時間が限られる可能性がありますが
渋谷のなかでは使いやすい場所かと思いました。

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

バリキャリ・アラフォー女子。

一部上場企業に勤め、2度の駐在経験の後、いまはメーカーでいわゆる花形と言われる商品企画を担当しています。

昨日より、今日、今日より明日、そんな毎日を過ごしたいと思っています。

詳しいプロフィールはこちらから。