【蔵前ランチ】寝かせ玄米「結わえる 本店」|もちもちの寝かせ玄米をランチで

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

雑誌やメディアなどでも取り上げられる「寝かせ玄米」
蔵前にある本店では物販とランチをいただけるので、久々に訪れてみる。

「寝かせ玄米」と聞いて、ぴんとこない方も、こちらのレトルトのパックを見たことがある人は多いのでは?

結わえる 本店

都営大江戸線・浅草線「蔵前駅」徒歩3分程度。
浅草からも15分かからないところにあるお店。

■食べログ

このように住宅街にあるひっそりとたお店

店内

お店に入って左側がレストラン
(入り口の正面は、食材などの物販のスペース)

店内は、落ち着いた色合いで整えられたアンティークな空間

MENU

ランチのメニューは2種類

主菜が含まれているのが「ハレ箱膳定食」(1,100円)、
含まれないのが「箱膳定食」(850円)

カウンターのところにサンプルのお膳も置かれていました。

カウンターの中の調理の風景

お料理ができるまで席で待つ

ハレ箱膳定食

こちらがハレ箱膳定食

その日選んだ主菜は、
豚肩ロースの生姜焼き 香味野菜添え

箱膳定食

箱膳定食

汁ものも、その日「呉汁」、「沢煮汁」それぞれ選べる。
ご飯とお汁の器が大きいので、箱膳定食でも満足できるランチ

まとめ

いかがでしたか?

とても魅力的なお店なので、浅草寺にお詣りした際などは、少し歩きますが立ち寄りたくなるお店です。
なかなか何かのついでがないと訪れるエリアではないかと思いますが、ご参考になれば・・・。

■合わせて読みたい

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。