管理職認定 〜 また、いちから、生まれ変わった気分

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

6/1 みなさん、どのように迎えましたか?

私は、、、

管理職認定

というと、

6/1付で、無事に、役職の認定を受けました。

長い道のり

管理職のアセスメントを受ける予選から

8ヶ月あまり、、、

長い。。。

振り返ると

過去は、

管理職になる人たちを

「ふーーん」

と、何気なく見つめていた。

自分が・・・

一方で、

自分が受ける立場になってみて、

どれだけ会社が、

真剣に、

時間と、

お金をかけて、

中立に管理職選定をしていることがわかった。

倍率

予選からの選抜、

本番の選抜、、、

選ばれなかった人の涙。

多分、一緒にそのプロセスを踏まないと、

気づけなかった。

STEP

感謝

いろんな方から、

エールと、

アドバイスと、

思いと、、、

管理職は目指していないなかったけれど、

「それはそれで」

すごいプロセスなんだとは、感じた。

みなさんは、4月からの2ヶ月で変化がありましたか?

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。