【外苑前グルメ】大人の蕎麦屋「勢揃坂 蕎 ぎん清」〜 落ち着いた雰囲気で飲みたいときに。

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

外苑前から少し歩いた住宅エリアにある蕎麦屋さん。

ぎん清

仕事の会食で訪れる。
通り過ぎそうになる質素な外観。

何段か階段を上ると、緑色のきれいな色合いの暖簾がかかっている。

◼️食べログ

店内

入って右手にはカウンター席。

常連客らしきお客さんと、締めのお蕎麦を食べている方が食事をされていた。

左手には、テーブル席がふたつ。

MENU

瓶ビールにハイボールなど。
日本酒のメニューは別のページに。

本日のおすすめと、

定番メニュー。

そして、お蕎麦。

料理

お通しの湯葉と豆腐。

板わさ(900円)
伊勢志摩の蒲鉾にわさびに加えて、3種類の薬味が添えられている。

にしんの山椒漬け(900円)
小ぶりだけど、にしんの旨味が凝縮された品。

柚子胡椒のポテトサラダ クリームチーズ入り(900円)
林檎と一緒にいただく、あっさりとした味わい。

だし巻玉子(800円)
4頭分にされて、出汁でしっかり味わいがあるふっくらとした玉子焼き。

海老芋の天ぷら(900円)
ホクホクの揚げたて。

締めは、それぞれお蕎麦を。
もり蕎麦と濃厚くるみ蕎麦。

私は、冷かけすだち蕎麦(時価)をいただく。

まとめ

青山のひっそりとした佇まいの静かなお店。

お会計は、ひとり数杯ずつお酒を頼んで、6000円/人ほど。
(日本酒を好まれる方は、もう少し予算が高めになると思います)

ちょっとした仕事つながりの食事などに、使えるお店だと思います。
外苑前のお店選びのご参考に。

◼️関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。