ブログからの来客?〜 読者さんからの間接的なうれしいメッセージ

こんにちは。EmiLia( エミリア)です。

ブログを始めて1年半ほど。
知り合いから記事についてコメントをもらうことはあっても、
一般の読者の感想はもらう機会がまずないのが現実の世界。

記事からの誘引

通っている鍼灸院の治療について書いたこちらの記事。

■「自然なからだ」公式HP

この記事を見て、訪問された方いらしたそうだ。

それについて、わざわざ治療中に、お礼を言っていただいた。

伝わるの?

驚いたのは、その方が茨城県からの方だということ。
都内在住の方だったら、まだしも・・・。

そして、別の記事から私のブログにたどり着いて、
「以前から興味があった鍼のちゃんとしたところに」という背景で、選ばれたそうだ。

さらに、うれしかったのは、その読者の方が「私」の文体から人となりを理解してくださっていたとのこと。

ブログで発信しても「情報だけを切り取って、読まれることが多いのかな?」と知らない読者のみなさんを想像していたけれど、
EmiLiaという人物が発信する情報に価値を見出してくださっている読者がいること、

そのことを初めて知る(認識する)。

情報発信

いいもの(サービス)を、ひとりでも多くの方に、その事実を伝えたい。

そして、そのようなモノ、それに込められた「思い(こだわり)」が世界に循環して行くことの手助け(サポート)の一端でも・・・、

と思って日々ブログの記事をアップ、更新している。

それが伝わっていることがわかった日。
それがたった一人でも、とてもうれしい。

そのことに感謝するとともに、読んでくださっている読者の誠実に情報を届けようと、心に刻んだ出来事でした。

■関連記事

EmiLia

この記事を書いた人

EmiLia

EmiLia

一部上場企業に勤めるアラフォー女性管理職。

2度の駐在経験の後、商品企画を長く担当して、いまは、同じ社内でもカルチャーが全く違う管理部門で日々奮闘中。

「仕事」も「プライベート」も、どちらもあきらめない。

仕事でのアウトプットはしっかり出し、キャリアも積みながら、
プライベートにもフォーカスして、食や旅、学び、美・健康など、毎日ブログを更新。

詳しいプロフィールはこちらから。